版画「アマビエ」展について

 疫病がはやったら、『アマビエ』を写して人にお見せなさい。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、江戸時代の妖怪にまつわる言い伝えが、現代においてなお、人々の心に広まっています。
 どんな画像であれ、そのイメージ自体にそんなチカラはありませんが、それぞれの心の中に『アマビエ』を持ちつつ、困難、逆境の次に来るべき豊作への願いを目に見えるカタチとして、心のよりどころとすることには、誰もが何かしらの共感の念を持つのではないでしょうか。
 画廊にとっても、作家にとっても展覧会開催の予定が立たない中で、会期を決め、見に来てもらうお願いをしなくてもできる事。移動を伴わず、3 密をさけながらできる事として、版画作家がオンラインで集って企画いたしました。みなさま、ぜひ、ご覧いただき、お楽しみください。そして、お気に入りの画廊や作家の活動を、ご購入することで後押ししてください。
 版画作家が、それぞれに、心の『アマビエ』として新作版画に取り組みました。

参加作家

安藤真司     生熊奈央    伊藤亜矢美    大力拓哉    岡田まりゑ    齋藤悠紀

高垣秀光    常田泰由    中島尚子    林 孝彦    原 陽子    筆塚稔尚

古本有理恵    箕輪千絵子    安井寿磨子    山本剛史      (16名)

参加画廊

ギャラリー梅鳳堂 旭川本店(北海道/旭川市)、晩翠画廊(宮城県/仙台市)、ギャルリー東京ユマニテ(東京/京橋)、不忍画廊(東京都/日本橋)、Gallery 惺 SATORU(東京都/吉祥寺)、WATERMARK arts and crafts(東京都/国立)、art Truth(神奈川県/横浜)、ギャラリーA・C・S(愛知県/名古屋市)、ギャルリプチボワ(大阪府/南堀江)、アート工房クアトラ(広島県/尾道市)、眉峰ギャラリー(徳島県/徳島市)、 みさき画廊(大分県/大分市)

作品

A4 サイズの紙に刷ったエディション 40 から 60 の新作版画

販売価格は期間のみ 一律 11,000 円(税込)

頒布期間

2020年7月1日 から 12月31日まで

現在予約受付中です。

ご購入

作品へのお問い合わせはクアトラのこちらのフォームをご利用ください。各参加画廊のウェブサイト等からもご注文できます。なお、版画「アマビエ」展の作品は参加画廊のみのご購入となります。

ご注意

ウェブサイトからご注文の場合、ご覧の画面の状況によって作品の微妙な色やニュアンスは、実際のオリジナル作品と違って受け取れられる可能性があります。発送後の返品はお受け付けできませんので、その点十分ご理解の上でご注文下さい。ただし、梱包不備による作品破損には返却、交換対応いたします。

アート工房クアトラでは、2020年7月1日から7月18日まで全作品を展示しております。ぜひお越しになってご覧ください。他の日程でも展示を考えております。またご予約してお越しになってもご覧いただくことができます。