安藤真司

Ando Shinji

 「これは、くちばしを持った人魚かな…」初めて、残されているアマビエの画像を見たときの私の印象です。コミカルでとても個性的な絵でしたので、これにできるだけこだわらず人魚をイメージして描きました。桜が咲く頃に流行り始めたこの病が、来年の桜の咲く頃には治まっていますように願いを込めて。

 桜咲く頃に



 エッチング size:15.8 ×11.8 cm ED50

略歴

1960岐阜県可児郡御嵩町美佐野に生まれる
1989東京芸術大学大学院美術研究科修士 修了
1989~94東京芸術大学版画研究室助手
2005~08東京芸術大学非常勤講師
2010~11新進芸術家海外研修員としてアメリカ滞在(文化庁) 
現 在日本美術家連盟会員 日本版画協会会員

画歴

1988日本版画協会版画展<日本版画協会賞‘93><準会員佳作賞‘02>
1990~91日本具象版画展<優秀賞>
1990第3回都版画大賞展<都賞>
1991版画「期待の新人作家」大賞展<大賞>
第27回現代美術選抜展(文化庁)
1994文化庁優秀美術作品買上げ
第5回高知国際版画トリエンナーレ展<中土佐町立美術館賞>
2004第 13 回ソウルスペース国際版画ビエンナーレ<買上賞>
2013アワガミ国際ミニプリン展<優秀賞>

パブリックコレクション

東京国立近代美術館、町田市立国際版画美術館、滋賀県立近代美術館、大阪府立現代美術センター、高知県中土佐町立美術館、多摩美術大学美術館(浜田晋コレクション)、ティコティン日本美術館(イスラエル)、Los  Angeles  County  Museum  of  Art  (U.S.A)、美濃加茂市民ミュージアム

 ホームページ  http://www.s-ando.com