古本有理恵

Furumoto Arie

新型コロナウィルス の感染拡大に対し、疫病退散の願いから発想した作品ということで、

最近よく使うモチーフのユーカリ の花言葉が 「新生」「再生」ということを知り、

やはりこれでゆこうと決めました。

ユーカリ の原産地のオーストラリアは山火事が多いことはよく知られています。

昨年秋も大規模な山火事で、コアラをはじめ多くの野生動物の被害が報じられました。

人間と動物の環境へのかかわり合い方がいろいろと問われてゆく時代になるようです。

植物が失われた跡地に雨が降ると、ユーカリの種はまた芽を出し、育つといいます。

復活の木とも呼ばれるユーカリのように力強く、

再び生き生きと動き出す日々を願って作品にしました。

 「 rebirth 」 ( 再生)

furumoto
銅版画/エッチング•アクアチント、 凹凸版刷り size: 16.5 x 15.5 cm ED45 用紙/ハーネミューレ
1990京都市立芸術大学 版画専攻卒業
1992京都市立芸術大学大学院 版画修了
2019リトル クリスマス(小さな版画展 )    
<多画廊で 同時期開催> 
(10,11,12,13,14,15,16,17,18 年)
2018CWAJ 現代版画展 <ヒルサイドフォーラム / 代官山 >
  (99,00,01,03,05,06,07,08,11,13,17 年)
2017和歌山県立近代美術館 友の会版画プレゼント 作品展示と講演会
2014歴代受賞作家選抜作品展 
 <星ヶ岡アートヴィレッジ / 高知>
2013石の花<ギャラリ-恵風 / 京都>
2011京都アートフェア <みやこめっせ / 京都>(10 年)
20089月の森「本」展
 <ギャルリ プチボワ / 大阪>
1999第 4 回高知国際版画トリエンナーレ展 準大賞(96 年優秀賞 ) 
<いの町紙の博物館>
個展
2004,06,08,10,12,14,16,18,20ギャラリー A.C.S <名古屋>
2019ギャラリ-恵風  <京都>
2010,12,14,16,18ギャルリ プチボワ  <大阪>
2016ギャルリー東京ユマニテ  <東京>
2007NEW GROUNDS GALLERY   
<アメリカ / アルバカーキ>
2005THE SCHURMAN GALLERY 
<アメリカ / バークレー> 
収蔵
カウンティ美術館(ロサンゼルス)、 米国議会図書館(ワシントン DC)、京都市立芸術大学

Facebook        https://www.facebook.com/arie.furumoto/